ポッコリおなかに効く腹筋ダイエット

私はは年とともにお腹周りにに脂肪がついてきたので食事制限のダイエットを色々と試しましたが、どうしてもお腹がすいてしまい間食などをとってしまってうまくいきませんでした。

そんな時に友人がスポーツジムに通っている事もあり、その際のトレーナーの方に教えてもらっている腹筋の筋トレを私も教えてもらい実践しました。

最初の1か月ほどは特に変化もありませんでしたが、1か月を過ぎたころからお腹周りの死亡が少しずつ減ってきて、2か月を過ぎたころからは、お腹に力を入れると腹筋が見るようになってきました。

学生のころから自分の体を鏡で見ても腹筋の割れ目が見えることはなかったのですが、半年ほど続けた今では毎日鏡で自分の体を見ることが楽しみです。

もともと運動習慣もなかったのでダイエットで運動を行うのは抵抗があったのですが、腹筋を毎日30分ほど続けることで変化が出てきたのでとても簡単に行うことが出来ました。

初めは5種類ほどの腹筋から始めたのですが、今では毎日10種類ほどの腹筋を1時間ほど行っています。

体重もやり始めの時点では75キロほどあったのですが今では68キロほどまで減って半年間キープできています。

最近では腹筋で体重が減ったおかげで運動が楽しくなり、少しづつですがランニングも始めました。

健康的に痩せる方法

ダイエットの方法としてよく耳にするのが「ダイエット中だから食事制限をしてる!」ということ。
食べなければ痩せるのは確かに一つの正解。ですがこれはリバウンドする原理が働きます。

健康的に食べていないと新陳代謝が落ちてしまい、ダイエットが終わった後にいつも通り食べてしまうと、身体がダイエット前より太りやすくなっています。
所謂リバウンドですね。

食事制限は正しい知識が無ければやってはいけません!ジムのトレーナーさんなど専門の方の指示の元行いましょう!
健康的に痩せるには新陳代謝を良くし、3食普通に食べることが重要です!

ではどうすれば新陳代謝を良くできるのか?
結局のところ運動が一番良いのです。

私の場合、お腹が出てきてしまったのでダイエットを決意しましたが、絶対に健康的に痩せたかったので運動しようと思いました。
最初はやはり面倒に感じましたが週3日の早朝ランニングを努力し、努力が習慣に変わりました。

その結果、食事をするとすぐに身体が熱くなり汗をかき易くなりました。新陳代謝が良くなった証拠です。
最終的には体重を5キロ落とし、健康的に過ごしております。

ランニングが厳しい方は湯船に長く漬かるのも良いでしょう。長めのウォーキングをするのも良いでしょう。
代謝を良くするプロテインもありますので、よく分からないダイエット食品よりもかなり効果的です。

健康的にダイエットするには、とにかく新陳代謝を良くすることです。